方角は決まった

なんとなく一緒に

少しだけ

みなさまこんばんは。つゆです。また期間が空いてしまいました。ずっと圭人くんについて自分の感情が思ったように纏まらず、でもこの話をせずに更新する訳にもいかず、すみません。一言でいうなら、全く納得してないし、それ相応のスキルを身につけて帰ってこない限り、おかえりも言いたくないです。こんなファンでごめんなさい。

 

 

 

この話を一文に纏めてでも、吐き出したい気持ちが、出来事がありました。

あまり口にしたくないのでお察しして頂けると助かります。

「今どんな気持ち?」って聞かれたら、「つらい」という言葉が1番しっくりくる気がします。

最初は「マジか…」が本音でした。その後しばらく泣いた後に、これでジャニオタ生活に終止符が打てるんじゃないかと少し思いました。(ただいま金欠中)

私の好きな山田さんはもういない。そう思っていました。

本誌をあげてくれてる人がいたのでそれで記事を見ました。戸惑いました。まずツーショットがなければ同じ建物に入っていく姿さえない。写真という決定的なものが現時点でないんです。次に嗅ぎつけられた原因が彼女さんが喋っちゃったこと。こんな言い方をするのは悪いと思うのですが、山田さんに過失が見当たらない。故意でもない。そうなると私の好きな山田さんは存在するのかもしれない。もうこの記事自体デマなのかもしれない。信じたいけど、わからない。憶測しかできません。

ネガティヴなので嫌な方向に考えちゃって。3年前って2015年で。3月14日〜時計も、信じてついてこいも、全部ファンの為じゃなかったのかもしれない。どうせ虚像だと薄々思っていたけど、好きで勝手に信じていたものが、全部虚像でした!!とはっきり突きつけられてる気もして。

でもあくまで仮定の話。そうじゃないかもしれない。信じたくて、だからこそ嫌いにはなれなくて。いっそのこと嫌いになってしまえればどんなに楽だろうか。出来ないから、上手く自分の中で消化するしかないんです。それすら出来てない今が1番つらいのかもしれません。

私はただ待ってることしかできない。直接何かできる訳じゃない。伝えられる訳じゃない。所詮アイドルとファンの関係でしかないというこという事実を突き出されて、急に現実に引き戻されて呆然としているのかもしれません。

すでに消化して楽しんでる皆さん、本当にお強くて尊敬します。私はちゃんと聞き分けのいいファンではなかったです。ダメなファンでごめんなさい。

私はリア恋ではありません。ただ、ひょっとしたらリア恋以上に、山田さんに、アイドルに、夢を見ていたのかもしれません。彼女つくるななんて言わない。隠し通して欲しかった。一回もスクープされないで、いい歳になったらある日急に、◯年付き合った彼女と結婚します。って言って欲しかった。祝福してオタ卒したかった。

私事ですが、約1週間後に観に行ってきます。正直、どんな顔して見ればいいんだろう。ちゃんと楽しめるのかな。今はうちわを作る気力も、うちわを見てやって欲しいことも、伝えたいメッセージもありません。うちわを持たないという選択肢まで出てきました。

 

どこにも吐き出す場所がなくてここで。最後まで読んで頂きありがとうございました。